【ゲーム感想】マイクラダンジョンズ良ゲーでした。が・・・

ゲーム感想

★★★ 星三つです。上限が何個かは決めてません

マイクラダンジョンズ、皆様プレイしましたでしょうか。あの世界で一番売れたマインクラフトのハクスラRPGということで私も期待に胸を膨らませて買い、ストーリークリアまではかなり楽しんでプレイできました。しかし、システム回りや仕様についてどうなんだ?と思う部分が多々あったので感想をいくつか書いておきます。

・装備品が一括分解出来ない

これは本当に致命的です。ハクスラRPGは次々に強い装備品を手に入れ、交換していくことで今まで倒せなかった敵を倒す快感を得るゲームです。装備品を収納するインベントリには限りがあるので、古い装備はどんどん分解してスペースを空けていく必要がありますが、このゲームでは一括分解が出来ません。いちいち一個ずつ選んで分解していく必要があります。今時どんなMMOでもこれぐらいは実装しているので、ここはテストプレイの段階で修正出来たのでは?

・エンチャントシステムが良いのか悪いのか分からない

通常のハクスラであれば、装備品の性能はドロップした段階で決定され、キャラクター自身にスキルポイントを振ってスキル等を習得していくのが基本です。マイクラダンジョンズでは、キャラクター自身にスキルは一切なく、拾った装備品にエンチャントポイントを使って特殊能力を付与します。まずキャラクターのスキルが無い時点で最初から最後までやることは一緒ですし、エンチャントポイントを回収するためには装備品を分解しなくてはなりません。この仕様が旅の途中で拾った思い出の武器を保存しておきたい勢に取っては命取りです。私もその一人なので、泣く泣くダイヤモンドの剣などを分解する羽目になりました。

・周回のための周回を強要される

ハクスラだと、強い装備品やオプションを求めて周回することはざらです。ただ、何回も周回して次第に目的の装備品が集まってくる、ということは本当に達成感があり、ハクスラの最も面白い部分です。しかし、マイクラダンジョンズでは目的の装備品を集めきる前に、隠しダンジョンをアンロックする必要があります。(隠しダンジョンに固有ドロップがあるのかはもはや調べてないですが。)その隠しダンジョンの出現率がひどいものだと5%程度のものもあり、私もあるダンジョンをアンロックするまでに三時間程度かかりました。こちらは強い装備品を集める喜びを味わいたいだけなのに、スタートラインに立つまでが流石に長すぎます。隠しダンジョンを全てアンロックする前にこのゲームのモチベーションが無くなってしまいました。

・アーティファクトがワンパターンすぎる

マイクラダンジョンズではキャラのスキル枠としてアーティファクトが使用出来ます。アーティファクトには自身の攻撃速度や移動速度を上げるバフアイテム(キノコ)や、敵をスタンさせるアイテムなどがあります。これらのアーティファクトは終始同じものがドロップされ、アイテムレベルによって変わるのは持続時間やダメージなどだけです。変わり映えしませんし、結局キノコと複数装備してゴリ押しするプレイスタイルにしか落ち着きません。

まとめ

マイクラが好きな方で、ハクスラもやったことがない人にはかなりおすすめです。ハクスラの雑魚的を纏めてなぎ倒して進んでいく爽快感は十分に味わえます。しかし、これが面白いと思ったそこのあなた。

ディアブロ3を買いましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました